Author Archives: tsubaki

  • 0

東京に強い別れさせ屋を見つけよう

Category : tsubakigahana

東京は日本で最も人口が多く、今では一千万人以上が住んでいます。

今後も人口は増え続けていくと予想されており、都内一極集中の傾向は強くなっていくでしょう。

そんな東京都内で、別れさせ屋を探すとすると、業者の数が多く難しいです。

中でも東京に強い別れさせ屋を見つけることが大切です。

■都内だけではなく首都圏にも対応

東京に強い別れさせ屋の特徴として、都内だけではなく、首都圏全域に対応していることが挙げられます。

首都圏とは、千葉県、埼玉県、神奈川県です。

基本的にこれらの都道府県は都内から電車一本で行けるところにあり、首都圏の人口は3,800万人以上とされています。

これだけ広範囲に対応しているということは、それだけ多くの顧客と対応してきたという実績がありますので、信頼感があります。

また、対応エリアが広いことで、ターゲットが東京都ではなく、首都圏のどこかに居住している人だとしても、対応してくれる可能性が高くなります。

これは依頼人にとって心強いと言えるでしょう。

■工作員、調査員を多く使うことができる

東京は人口が多いため、東京に強い別れさせ屋は、調査員や工作員を数多く使うことができます。

特に工作員に関しては、数が多ければそれだけ案件に適した人材を投じることができるため、成功率も格段に高くなります。

別れさせ屋で苦労するのが、工作員集めです。調査員は自社で賄うことができますが、工作員は難しいです。

特にハニートラップを仕掛ける時は、ターゲットの好みの人物を用意しないといけませんので、都度外部から雇うことになります。東京に強い別れさせ屋は、さまざまなところにコネクションを持っているので、工作員も集めやすくなります。

別れさせ屋の成功率のカギを握るのは、依頼する会社の腕にかかっています。良い会社は、調査員や工作員も含めた人材が優秀という特色があります。

■まとめ

東京に強い別れさせ屋を選ぶことで、対応エリアが広がること、そして工作に適切な人材を集めてくれるので、成功率が高くなるというメリットがあります。


  • 0

別れさせ工作の手法とは

Category : tsubakigahana

別れさせ屋が依頼を遂行するために使う手段を、別れさせ工作と呼びます。

ただ、それだけ聞いても、実際にどういうことをするのかイメージしにくいと思います。

実際に別れさせ屋はどんな手法を使って、行っているのでしょうか。

その実態を見ていきたいと思います。

■ハニートラップを使う

最も一般的な手法は、ハニートラップです。ターゲットに対して、異性の工作員を近づけさせて、親密になり恋愛関係になるというものです。

相手が意中に落ちたところで、今の交際相手と別れてもらい、別れた後工作員はいなくなります。

また、ターゲットと工作員の密会現場を撮影し、それを証拠に離婚を迫るという手段もあります。

ハニートラップといっても、工作員は一線を越えることはありません。

あくまでその手前で止めます。依頼人が自分の意中の人をターゲットにしたとしても、肉体関係を持ってしまうのではないか、という不安を抱く必要はありません。

工作員は心理学に長けている人が送り込まれるので、相手の心を巧みに操り、揺り動かすことができます。

自然に自ら別れるように仕向け、決して強引に別れさせるわけではありません。

周りからはあくまで自然な流れで別れたように見える、というのも特徴の一つです。

■いきなり工作をするわけではない

別れさせ屋は、いきなりハニートラップなどの工作を仕掛けるわけではありません。

それまでに綿密な計画を練ってから行います。

まずは依頼人からの情報聞き取り、そしてターゲットの調査をします。時に尾行をしたり、周辺に聞き込みなどを行うこともあります。

生活習慣や、その人の趣味、嗜好、普段どんな生活を送っているのかなどを調べ上げてから、どんな工作がよいのか計画します。

もし依頼人がほとんど情報を持っていなかったとしても、そこはプロなので大丈夫です。

ゼロからでもしっかりと調べ上げてくれるので、安心して任せることができます。

■まとめ

別れさせ工作で最も多く使われているのが、ハニートラップです。

ターゲットのことをしっかりと調べ上げ、そして成功する確率が高くなる計画を練り、適した人物を工作員として送り込みます。

依頼人のために、成功確率がより高くなる手法を使っているということです。


  • 0

別れさせ屋は人を幸せにするのか?

Category : tsubakigahana

別れさせ屋によって別れることになった夫婦やカップルが存在します。

別れさせ屋に依頼した人、その結果別れることになった人たちは、果たして幸せになるのでしょうか。

■別れたあと幸せになるかどうかは本人次第

別れるという言葉だけを聞くと、不幸なことのように聞こえます。

しかし、別れることにより、今までの苦労や苦痛がなくなり、幸せになる人もいます。

例えば、DVが激しい夫と早く別れたいが、相手が離婚承諾してくれず、泣く泣く結婚生活を続けている奥様もいます。

また、不倫している妻に、早く別れて家庭に戻ってきてほしいと願っている旦那様もいるでしょう。

必ずしも、交際や婚姻を続けていることが幸せとは限りません。今の状態から抜け出し、新しい生活を手に入れたい。

そのためにも、別れさせ屋に依頼して、別れさせたいと願う人がいます。

そんな人たちのために、別れさせ屋は工作をしています。その後幸せになるかどうかは、あくまで本人次第です。

あくまで別れるというのは、その後幸せになるかどうかの一歩目のスタートであり、そこから先は自分自身の問題です。

ただ、そのきっかけ作りをしている別れさせ屋は、人によって心強い存在になっていることでしょう。

■不幸になることが分かっている依頼は受けない

別れさせ屋と聞くと、依頼人の意のままにカップルや夫婦を強引に別れさせるという、良くないイメージを持っている人もいるかもしれません。

実際にそういう業者もいることも否定できません。しかし、良識を持っている別れさせ屋は、決してそんなことはありません。

別れさせ屋は、仮に工作をして成功したとしても、その先に依頼人もターゲットも不幸になることが分かっているような依頼は受けません。

あくまで、依頼者、そしてターゲットがその先に幸せになれるかどうかを加味し、依頼を受けるかどうか判断しています。

■まとめ

別れさせ屋が夫婦やカップルを別れさせるのは、あくまでその後の幸せを掴むためのきっかけを作るためです。

その後、その人たちが幸せになるかどうかは、自分たち自身の問題ではありますが、不幸になるような結果を生み出すために、別れさせ屋は存在しているわけではないのです。


  • 0

離婚させたい人がいる時に頼れる存在

Category : tsubakigahana

もしあなたに、何とかして離婚させたい人がいるとします。

でも、直接離婚してほしいと求めるのは難しいです。

相手に不快感を与え、相手との関係も悪くなる可能性があるからです。

そんな時に頼れる存在が別れさせ屋です。

■結婚している相手を離婚させてほしい

自分が付き合っている人が、実は既婚者であり、実際は自分との関係は不倫関係だった、という話はよくあります。

相手が結婚していることを知って付き合っている人もいますが、中には知らされておらず、知らない内に不倫関係だったということです。

騙されていた側としては、腹立たしい話であり、即別れるという判断をする人もいるでしょう。でも、相手への気持ちが切れずに、別れられない人もいます。

そんな人から別れさせ屋に依頼をすることがあります。結婚相手と別れさせてほしい、というものです。
別れさせ屋は、まず調査をし、ターゲットの結婚生活がどんな状況であるのか確認します。

もし現在の結婚相手との関係が良好で、離婚させるのは難しい、無理やり離婚させても不幸になるだけだと判断できたら、依頼を断ることもあります。

逆に夫婦関係が悪く、今の不倫相手と一緒になる方がよいというケースでは、工作を実行することになります。

■親からの依頼

親後さんの立場の人から、子供の結婚相手を別れさせてほしい、という依頼を受けることもあります。

親にとって、子供がよくない相手と結婚している、気が気でありません。一刻も早く別れて、もっと良い相手を見つけてほしいと願います。

でも恋に盲目状態になっている子供は、親の助言をなかなか聞き入れてはくれません。

また相手から頑なに別れないと拒まれて、離婚できずにいる人もいます。そんな時に、別れさせ屋に相談し、何とか別れさせようとする人もいらっしゃいます。

これも、調査をし、このまま結婚生活を続いても不幸になる、と判断できる場合に対応します。

相手がしっかりとした人で、別れさせなければならない明確な理由がない限りは、簡単に請け負ってはくれないようです。

■まとめ

もし家族や知人で、離婚させたい人がいる時は、まずは別れさせ屋に相談してみてはいかがでしょうか。

きっとあなたにとって、頼れる存在になってくれるでしょう。


  • 0

東京にある、別れさせ屋の特徴

Category : tsubakigahana

日本の首都でもある東京都は、日本で最も人口が多くなっています。

そのため、別れさせ屋の数も多いのですが、依頼をする人の数も多くなっています。

別れさせ屋も本社を副都心と呼ばれる新宿や渋谷、池袋周辺に置くことが多いですが、その理由も紹介します。

■東京の別れさせ屋の多くが副都心エリアに本社を置く理由

東京都内は最も別れさせ屋の数が多い地域ですが、多くの別れさせ屋は新宿や渋谷、池袋など副都心と呼ばれているエリアに本社を置くことが多くなっています。

なぜこのエリアに本社を置くところが多いのでしょうか。その理由はいくつかあるのですが、第一に交通の便が非常によいことです。

第二に駅を利用する人の数がとても多く、特に新宿駅は日本一の利用客数を誇ります。第三に人が多いので工作がしやすいことです。

交通の便がよければ人が多く集まりますし、人が多ければ依頼も多くなり、さらに工作が行いやすいので、別れさせ屋にとってもたくさんのメリットがあります。

そのため、副都心エリアに本社を構える別れさせ屋が多いのだと言えるでしょう。

■東京に強い、別れさせ屋の特徴

いくつもの別れさせ屋が存在している東京ですが、東京での工作活動に強い別れさせ屋もあれば、そうでもないところもあります。

そこで東京での工作活動に強い別れさせ屋の特徴を確認してみましょう。

それは長年東京で営業をしているところです。長年同じエリアで工作活動をしていれば、地理にも詳しくなりますし、人が多く集まる場所やどのように工作をすれば成功しやすいのかもわかります。

より経験値の多いところに依頼をすれば、それだけ成功率も高くなるでしょう。

もし東京で別れさせ屋選びに迷った場合には、東京での営業年数が多いところを選んでみるのがおすすめです。

■まとめ

別れさせ屋も地域や会社によっていろいろな特徴があります。

そのため、まずは情報収集や比較を行う必要があるでしょう。そうすれば東京都内での工作活動に強い別れさせ屋を選ぶこともできるようになります。


  • 0

どのような別れさせ工作をするのか知っておく

Category : tsubakigahana

別れさせ屋に依頼をする場合、事前にどのような別れさせ工作を行うのか知っておきたいという人もいるでしょう。

詳しく調べるのは無理であっても、大体このような感じで行っている。というのは調べられるので、確認をしてみましょう。

■別れさせ工作を行う前の下準備

別れさせ屋が別れさせ工作を行う前には、事前の下準備を最初に行います。

なぜならいきなりターゲットに近づこうとしても、不審がられるだけで意味がないからです。

まず依頼者から可能な限り詳しく情報を聞きます。

その後ターゲットに関する情報を入手するのですが、主に住居や勤務先、行きつけの店や親交のある人などの調査が多いでしょう。

さらに主な交通手段や趣味嗜好に至るまで情報を得ておくのです。

別れさせ屋にとって依頼を成功させるためには、可能な限り多くの情報を得ておく必要があるので、まずは下準備として十分な情報収集を行い、それから工作活動に入ります。

■ターゲットに近づいて別れさせ工作を実行

十分な下準備ができたら、いよいよターゲットに近づいて別れさせ工作を行うのですが、いきなり親密な関係になることはできません。

そのため、より自然な感じでターゲットに近づき、徐々に信頼を獲得できるように工作をしていきます。

このときにどのような感じで信頼を得ていくのか、信頼を得たらどのように工作を実行するのかに関しては、どこの別れさせ屋でもあまり公開されていません。

ただし、不倫相手と別れさせたい場合は、依頼者のパートナーではない人の方に近づいて工作を行うことが多いなどの情報は得られます。

工作を仕掛けるのはより成功しやすい方に行うのですが、大半は異性を近づけて工作を行うようになります。

■まとめ

別れさせ屋がどのような別れさせ工作を行うのかは、ある程度であれば調べることが可能です。

大体であっても、このような方法を取ることが多いとわかるだけ、安心して依頼できると思う人もいるでしょう。

気になったらどのような別れさせ工作が行われているのか調べてみるのもおすすめです。


  • 0

別れさせ屋に依頼をするときやっておきたいこと! おすすめの事前準備方法!

Category : tsubakigahana

別れさせ屋に依頼した場合、プロに全て任せておけば安心!と思われる方は多いかもしれません。
もちろん、別れさせ屋は最善を尽くしてくれますが、依頼者の事前準備によっては成功率が上がることもあるのです。
そこでここでは、別れさせ屋に依頼をする前にやっておきたい、おすすめの事前準備方法を解説します。

■別れさせたいカップルや夫婦の情報をできるだけ集めておく

別れさせ屋は、別れさせ工作に入る前に必ず事前調査を行い、ターゲットの情報を収集します。
そのため、ある程度のことは別れさせ屋に任せれば大丈夫ですが、事前調査を行う際にどれだけ情報があるかによって効率が変わってくるのです。

別れさせたいカップルや夫婦がいつもどこに出掛けているのか、どのくらいの期間の付き合いなのか、さらに趣味嗜好や異性の好みなどの情報が先に分かっていれば事前調査もスムーズに行うことができますし、より短期間で別れさせることができるかもしれません。

だからといって、素人が尾行して情報を集めるのは難しいでしょう。
しかし、本人とある程度の関係があれば今までのエピソードや経験、共通の知人がいれば知人にそれとなく聞いてみるなどの方法であれば素人であっても簡単に行うことができます。

あくまでターゲットに怪しまれない程度に行う必要はありますが、できる限りの情報を集めて別れさせ屋に伝えるようにしましょう。

■集めた情報や知っている情報を紙にまとめておいて別れさせ屋と面談するのがおすすめ

人ひとりの情報は意外と多く、記憶だけで管理をしていると忘れてしまったり、記憶違いを起こしてしまう可能性があります。
そのため集めた情報や知っている情報など、思いついたことは紙に書き留めておき、その紙を持って別れさせ屋と面談することがおすすめです。

一度紙に書き留めることにより情報の正確性も高くなりますし、しっかりと別れさせ屋に情報を伝えることができます。

■まとめ

別れさせ工作は情報が強い武器となり、情報によって成功率が大きく変わります。
そのため、別れさせ屋にはできる限り正しい情報を細かく伝える必要があるのです。
決して無理をして集める必要はありませんので、自分が知っている情報を紙にまとめておくだけでも成功率や期間が変わるかもしれません。


  • 0

別れさせ屋はどうやって不倫カップルを別れさせるの? 不倫相手と別れさせる、別れさせ工作を解説!

Category : tsubakigahana

別れさせ屋には、不倫しているカップルを別れさせてほしいという依頼が多く来ます。
では、別れさせ屋はどのようにして不倫カップルを別れさせるのでしょうか?
ここでは不倫カップルを別れさせる、別れさせ工作を解説します。

■入念な事前調査で不倫カップルの好みや行動パターンなどの情報を得る

別れさせ屋は必ず事前調査を行い、ターゲットの情報を収集します。
ターゲットの趣味嗜好・どのような異性が好みか・行動パターンなどを調べ、その情報を元に、どのように近づき別れさせるのかを検討するのです。
不倫カップルは人目を気にして隠れて行動することが多く、素人ではなかなか尾行が難しいことも多いですが、プロである別れさせ屋であれば、尾行もお手の物でしょう。

■事前調査で得た情報を元に、別れさせ屋の工作員がターゲットに近づく

事前調査で得た情報を元に、工作員がターゲットと接触をして親しい関係になります。
ターゲットがよく行くバーやジムなどで偶然を装う・同じ電車やバスに何度も乗る・ターゲットの目の前でアクシデントを起こすなど、さまざまな方法を使ってターゲットと自然に出会い、連絡先を交換します。
連絡先を交換した後、工作員は事前に調べてあるターゲットの趣味嗜好によって、ターゲットと良好な関係を作り上げることができるのです。

■良好な関係を築けた後は最終段階

ターゲットと良好な関係を築けた後は、いよいよ別れさせ工作の最終段階です。

最終段階は状況や依頼者によって変わりますが、多くはターゲットと恋仲になって不倫相手と別れてもらうことになるでしょう。

貞操観念が強い場合は恋仲になることは難しいかもしれませんが、不倫カップルの場合は貞操観念が薄いことが多く、より良い相手が見つかると今までの不倫相手と別れてくれる可能性が高いです。

■まとめ

別れさせ屋は上記の流れで不倫カップルを別れさせます。
必要なスキルが多く、素人ではなかなか厳しい状況でもプロの別れさせ屋であれば、成功率は非常に高いでしょう。
どのような別れさせ工作を使うのかを依頼の前にしっかりと確認するようにしてください。


  • 0

東京の別れさせ屋の選び方

Category : tsubakigahana

東京には別れさせ屋を行っている会社が数多く存在します。その中から、優良企業や自分に合った会社を見つけるのは非常に難しいかもしれません。どのように別れさせ屋を選べばよいのでしょうか。

■電話やメールで比較する

まずはインターネットでホームページを検索し、企業をある程度絞り込みます。今時ホームページはどの会社も持っているものです。逆にネット上で情報展開していない企業は、経営的にあまり余裕がなかったりするので、お薦めできません。ホームページでよさそうな企業を見つけたら、実際に問い合わせをします。電話とメールどちらでもよいですが、メールの方がチェックしやすいです。メールの文面はしっかりとしているか、署名はあるか、担当者の名前は記載されているかなど、いくつか見るべきポイントがあります。社員教育をしっかりしている企業であれば、メールの文面もしっかりしているので、見極めやすくなります。電話での問い合わせも見極めることができますが、電話に出た担当者が、電話に不慣れだったりすることもあるので、メールよりは見極めにくいです。

■東京都内の別れさせ屋と会って確かめる

電話などでアポを取ったあと、実際に会って確かめます。まず会社は本当に存在しているのか、オフィスは清潔にされているか、個人情報の管理などはしっかりしているかなど、会社に行って確かめることはたくさんあります。面会するのに、ホテルのラウンジや喫茶店などを指定されたり、会社以外の場所を指定するような企業は避けた方が無難です。

実際に会うと、担当者の雰囲気で何となく怪しいかちゃんとした会社なのかはわかると思います。話し方、身なり、立ち居振る舞いなどを見て、信頼できると思えば、実際に相談してみましょう。もし少しでも怪しい雰囲気を感じたら、早々に立ち去る方がよいです。

あまり疑いすぎるのもよくないですが、別れさせ屋に関しては世間にあまり情報が出回っていないため、細心の注意を払う必要があります。

東京都内で別れさせ屋を探すには、まずメールや電話で連絡を取ってみる。そこで対応に問題がなさそうであれば、実際に会ってみる、という順番で選ぶことをお薦めします。この方法だと確実に良い企業を絞り込めますし、納得して契約することができるでしょう。


  • 0

別れさせ工作は難しい

Category : tsubakigahana

別れさせ屋が、依頼を受けてターゲットを別れさせるために行うのが、別れさせ工作です。ただ、これは非常に難しいものです。依頼を受けたからと言って簡単にできることではありません。何がそんなに難しいのでしょうか。

■調査が難しい

まず難しいのは調査です。ターゲットを尾行し、どんな人と会っているのか、どんな生活を送っているのか、ルーティンなどを探るために調査をします。その調査の結果、どんな工作をするのかを検討します。ただ、この張り込みは非常に難しいものです。何よりまず相手に尾行していることを悟られてはいけません。

少しでも警戒されてしまったら、その後の工作にも影響が出ます。長時間の張り込みになると、当然集中力も切れますし、相手を見失うこともあります。人混みが多いところでは、跡をつけるのも大変ですし、警察などに不審者扱いされ、職務質問される恐れもあります。だからこそ、探偵業などの届け出をし、尾行能力のある人物でなければできない仕事です。

■別れさせ工作が難しい

そして何より別れさせ工作は非常に困難なものです。もし相手が警戒心が強い人であれば、うかつに近づけないですし、安易な工作では、別れさせ屋に依頼したことそのものが発覚してしまう恐れもあります。工作員を自然な形で近づけることも難しく、その後親しくなるためには、細心の注意を払う必要があります。あくまで偶然出会い、そして自然と親しくなることが必要です。大抵は、工作員が親しくなるという段階で、依頼そのものが成功するかどうかの鍵を握ります。

特に相手が、警察関係者や、政治家など特殊な職業に就いている人にはうかつに動くことができません。別れさせ屋にとっても、自社の今後を揺るがしてしまう可能性もあります。場合によっては、依頼そのものを断ることもあるようです。

別れさせ工作は、調査と工作の二段階があり、どちらも非常に難しいことは間違いありません。調査の段階で失敗してしまうこともあります。それほどまでに困難な仕事だからこそ、その道のプロが行っており、それ相応の費用を求められるのです。